VIOラインって何?人気のVIOライン脱毛コースとは?

まだ一般的とは言えないものの一部では人気の脱毛コースにVIOラインの脱毛があります。
興味はあるけれど聞きづらいVIOラインと脱毛サロンでの脱毛方法について、詳しく調べてみました。

 

・VIOラインってどこのこと?

 

VIOラインとはデリケートゾーン全体を指す言葉で、Vはビキニライン、Iは陰部の両側、Oは肛門周辺になります。
以前はVIOラインに気を使うのは特別な人というイメージもありましたが、現在はそうでもありません。
確かに、普段は人から見える部位ではないだけに脱毛の必要性についても賛否はあります。
ただ、VIOのそれぞれのラインを脱毛することによるメリットも大きいので、興味がある女性も増えているようです。
水着を着る時だけ自己処理していたという人もいるでしょうが、VIO脱毛で処理しておけばその手間もありません。
見えないところまで気を使う人こそ始めたいのがVIO脱毛と言えますね。

 

・脱毛サロンで人気のVIO脱毛コース

 

脱毛サロンによってはハイジニーナとも呼ばれるVIO脱毛コースの人気が高まっています。
VIO脱毛が他の部位の脱毛と違うのは完全に脱毛せず、残すムダ毛の形をデザインすることでしょう。
もちろん、完全に脱毛するという方法も選択できるので、自分に合ったコースを選ぶことが大切です。
毛量を調節したい人、ツルツルにしたい人、理想の形に整えたい人など希望は色々です。
脱毛サロンを選ぶ時には、そのサロンで行われているVIO脱毛の内容を確認する必要もありますね。
他の部位の脱毛と合わせると割引になるサロンもあるので、カウンセリングで聞いてみると意外とお得に受けられるかもしれません。

 

・VIO脱毛は痛いって本当?

 

VIO脱毛を躊躇する理由として、痛そうだからという人は少なくありません。
デリケートゾーンの脱毛は、確かに他の部位より痛そうなイメージがあるのも当然でしょう。
しかし、脱毛サロンで使われる光脱毛の機械ではレーザーよりもかなり痛みが抑えられているそうです。
部位によってはゴムではじかれたような痛み、つねられたような痛みを感じることもあります。
ただ、我慢できないほど痛いということはないようなので、それほど心配はいらなさそうです。
回数を重ねるごとに慣れるという人もいるみたいですよ。

 

VIO脱毛は美容の面はもちろん、衛生面から見てもおススメの脱毛部位です。
デリケートな部分だけに不安も色々あると思いますが、興味があればカウンセリングを受けてみるのも良いかもしれませんね。